LINX
ホーム 加圧トレーニングとは 入会・コース案内 スタジオ紹介 よくある質問
よくある質問
 
Q1 「加圧トレーニング」はどんなトレーニングですか?
腕や脚の付け根に、専用の加圧ベルトで圧を加え、腕や脚の血流を適度に制限した状態をつくりだして行う新しいトレーニング方法です。
従来の筋力トレーニングに比べて、かなり小さな負荷で、しかも短期間で大きな筋力増強効果を得られるのが特徴です。
Q2 加圧をすると身体の中では何が起こってるの?
専用の 加圧ベルトで腕や脚の付け根に圧力を加え、血流を制限することで血流が腕や脚に滞留していきます。すると今まで休んでいた
血管が開く結果、それまで血液が 流れていなかったところに新しく血流が生じます。また、血流が滞留することでいろんなホルモンが分泌
されます。そのホルモンの働きにより、筋肉や脳に変化 がおき、筋力アップをはじめ、ダイエットや体質改善などさまざまな効果が
現れます。
Q3  血流を制限して、危険はないですか?
「加圧トレーニング」をすると、成長ホルモンが平常時の約290倍も分泌される例もあり、筋力増強やリハビリなどに効果を発揮しますが、
一番大切なポイントは「適度に血流を制限」することです。完全に血流を遮断する(止血)ではありません。自己流でやると大変危険です。
Q4 なぜ専用の器具が必要なの?
加圧専用ベルトは、加圧トレーニング資格者のもと、個人個人の圧を設定し、安全に「加圧トレーニング」を実現するために開発された
器具です。ゴムやチューブなどで代用する方法は非常に危険なので、絶対にやめてください。また、自分で勝手に圧力を決めるのも
大変危険です。
Q5 軽い負荷のトレーニングで、なぜ効果があるのですか?
東京大学の研究によると、加圧をしているときの筋肉は、軽い負荷にも関わらず、きついトレーニングをしているのと同じ状態に追い込ま
れるのだと考えられています。また、負荷が軽いため、関節などに負担がかかりにくく、リハビリ目的のトレーニングにも使用されてい
ます。
Q6 「加圧トレーニング」の仕方は、目的によって変わりますか?
「圧」の設定と、運動の種類、時間、回数などトレーニングメニューが変わります。
ボディメイク、健康維持、アンチエイジング、筋力増強など、加圧トレーニング資格者がそれぞれの目的に合ったプログラムを指導します。
Q7 「加圧トレーニング」は、どれくらいのペースが理想的ですか?
週に1回(毎月4回)を目安に、トレーニングとトレーニングの間は充分あけてください。
筋肉にも休養は必要です。加圧することで通常の何倍もの効果があるので、 無理に回数を増やす必要はありません。
きつ過ぎるトレーニングは継続しません。適度なエクササイズを長く続けることを心がけてください。
Q8 「加圧トレーニング」をすると、筋肉ムキムキになってしまいますか?
ボディビルダーのような筋肉を作るには、それなりのトレーニングが必要です。通常の「加圧トレーニング」のメニューは、体の不調を
改善したり、適度な筋肉をつけて基礎代謝をアップさせ、メリハリのあるボディや健康的な体をつくることが目的になっています。
 
その他、加圧トレーニングに関することはお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
 
 
 
 
 
KAATSU TRAININGはKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。
「KAATU TRANING」のロゴマークはKAATSU JAPAN 株式会社の登録商標です。
会社概要 | プライバシーポリシー